ホーム I  English I  日本語  
ビザ申請
 ニュージーランドビザ
 日本
はじめに
ニュージーランドビザ申請センター東京のウェブサイトへようこそ

当サイトでは、日本国籍の方と合法的に日本に居住されている外国籍の方でニュージーランドへの渡航に際し、ビザを取得希望される方々向けの手続きについての情報を掲載しております。

外交用または公用パスポート用のビザ申請予定の方は、ニュージーランド大使館領事部(Email: tkyconsec@mfat.govt.nz) にお問い合わせください。

申請を検討されている申請者の方へ

ご自身の申請が正しく受理されますよう、当サイトのガイドラインをご一読下さい。

重要:ニュージーランドビザ申請センター東京に関して

ニュージーランドビザ申請センター東京は、Immigration New Zealand(INZ)より認可を受け、同国への一時滞在及び居住用ビザの申請受付業務、INZの代理として申請費用の徴収、及びINZ 審査官により審査の完了したパスポートの返却業務を執り行います。ニュージーランドビザ申請センター東京は、INZより要請のあった場合、追加書類提出の受付をし、それらを中国内INZ上海オフィスに送付します。

ニュージーランドビザ申請センター東京のスタッフは、ビザ申請の受付業務のみ行っております。ビザ申請の手続きなどに関する情報については提供しておりますが、審査に関わるアドバイスは致しかねます。また、ビザの審査結果にセンターのスタッフが関与することは一切ございません。

申請をご検討されている方で、イミグレーションアドバイスを要望される場合、公認のイミグレーションアドバイザーもしくは、移民弁護士までお問い合わせ下さい。www.iaa.govt.nz または www.lawsociety.org.nz.


申請方法
ニュージーランドビザ申請センター東京にてビザ申請書類をご提出される前に、下記手順を確認してください。

当ウェブサイト右側にある“重要最新情報とおしらせ”をご覧いただき、ビザ申請に関連する最新情報や注意点を申請前にご確認ください。

日本のパスポート保持者へのEビザ発行開始

Immigration New Zealand (INZ) 上海は、Eビザの発給を開始します。Eビザは20131111日以降 (当日も含む) に、日本のパスポートをお持ちで、日本国内にて一時滞在ビザ (学生ビザ、労働ビザ、短期滞在ビザ) を申請され、申請が承認された方が対象となります。

Eビザ発給開始により、ビザ申請が承認された場合も、ビザラベルがパスポートに貼られることはございません。ビザラベルを発給する代わりに、INZ上海がビザの詳細が記載されたレターをEメールにて送ります。ビザ申請が承認された際は、送られてくるレターを必ず印刷し、パスポートと一緒に渡航にお持ちください。

ニュージーランドのEビザシステム導入により、Immigrationステイタスや滞在資格を確認するためのビザラベルをパスポートに貼ることが不要となります。空港でチェックインされる際、空港職員がパスポートと一緒にEビザレターを確認し、搭乗条件を満たしているかを確認いたします。

ニュージーランドに渡航される際には、必ず発給されたEビザレターをお持ちください。お持ちにならない場合、航空会社が登場を拒否する場合もございます。

2013年11月11日以降に申請される日本国籍者は下記書類の提出が必須となります:

パスポート原本
パスポートのバイオページ(顔写真ページ)のコピー2
パスポート内のビザや出入国スタンプのある全てのページのコピー各1

重要: パスポート以外の添付書類は、INZから要請がかかった場合以外は、全てコピーで提出し、原本書類は提出しないでください。

ニュージーランド・日本間において、申請料金に関する二国間協定が成立しております。
これにより、ニュージーランド国外からビザを申請される日本国籍保持者に対し、申請料金が免除となっております。
(取扱手数料、郵送返却代金はこれに該当しません)詳細はこちらよりご確認ください。
定住ビザ以外のビザ申請につきましては、INZが指定する申請用紙以外の書類は原本にて提出する必要はございませんが、原本を提出される場合はコピーと一緒にご提出ください。
英語以外の言語で書かれた書類をご提出される場合は、翻訳会社等の第三機関による翻訳証明書付きの翻訳添付が必要となります。
日本国籍以外の申請者は在留カードまたは外国人登録証の両面コピーをご提出ください。
5名以上の団体申請をご希望の場合は事前にinfo.nzjp@vfshelpline.comまでEメールにてご連絡ください。申請センター窓口にて団体申請をされる場合は午前中の早い時間にお持ちください。

申請センター窓口での申請

ビザ申請受付時間は、“祝祭日と閉館日”に記載されている閉館日を除く月曜日から金曜日8:00~14:00となります。

代理の方が申請書類提出および受領をされる際は、代理の方の顔写真付き身分証明書コピーと申請者の署名入り委任状を一緒にご提出ください。


Step 1 : 申請されるビザの種類とご自身の渡航目的に合うカテゴリーをご確認ください。ご不明な場合は、Immigration New Zealand(INZ)によるビザオプションチェックサイトにてご確認いただくかEメールにてINZ(inzshanghai@mbie.govt.nz)へ直接お問い合わせください。
Step 2 : 該当の申請用紙とチェックリストを記入してください。申請用紙はこちらよりダウンロードしてください。チェックリストは“申請ガイド”より申請されるビザを選択し、画面右に表示されるタブの“チェックリスト”をクリックしてください。ご自身の渡航目的に合うチェックリストをダウンロードしてください。記入完了後、申請用紙とチェックリスト内の申請者宣誓文にご署名ください。
Step 3 : チェックリストに沿って必要書類をご用意ください。窓口にて申請される場合は、申請者ご本人のパスポート身分事項(顔写真貼付)ページのコピーが一部必要となります。併せてご用意ください。
Step 4 : ビザ申請センターにて申請用紙および必要書類を提出し、申請に伴う料金をお支払いください。なお、当センターではクレジットカードのお取り扱いはございませんので、事前に現金にてご用意ください。ご自身のビザ申請に必要な料金はこちらよりご確認ください。

郵送による申請

日本国籍保持者および、日本で居住登録をされている定住者は、ビザ申請センター東京宛に郵送で申請を行うことも可能です。パスポートや書類の返却先が海外の住所となる場合は、事前に国外郵送に対応している封筒をご購入の上、申請書類と一緒に当センターへ送付してください。パスポートの郵送先が日本国内の場合は、必ず郵送代金を事前にビザ申請センターへお支払いください。

注意:ニュージーランドビザ申請センターでは、輸送中の書類紛失についての責任は一切負いかねます。

Step 1 : 申請されるビザの種類とご自身の渡航目的に合うカテゴリーをご確認ください。ご不明な場合は、Immigration New Zealand(INZ)によるビザオプションチェックサイトにてご確認いただくかEメールにてINZ(inzshanghai@mbie.govt.nz)へ直接お問い合わせください。
Step 2 : 該当の申請用紙とチェックリストを記入してください。申請用紙はこちら よりダウンロードしてください。チェックリストは“申請ガイド ”より申請されるビザを選択し、画面右に表示されるタブの“チェックリスト”をクリックしてください。ご自身の渡航目的に合うチェックリストをダウンロードしてください。記入完了後、申請用紙とチェックリスト内の申請者宣誓文にご署名いただき、チェックリストに沿って必要書類をご用意ください。
Step 3 : ご自身のビザ申請に伴う料金をこちらよりご確認いただき、申請取扱手数料4,700円、郵送返却料金800円(郵送での返却をご希望の場合)とともに下記振込指定銀行口座へお振込みください。なお、当センターではクレジットカード、現金書留でのお支払いは受付けておりません。

振込指定銀行口座

ニュージーランドビザ申請センター東京:

銀行名: 三菱東京UFJ銀行
支店名: 麹町支店
口座番号: 普通0135159
口座名義人:ゴウドウカイシヤ ブイエフエス

申請手続きを円滑に進めるため、必ず申請者氏名と生年月日をお振込みの際に追記欄へご入力ください。お振込金額をご確認いただき、振込明細書のコピーを必ず申請書類と一緒に郵送してください。振込明細書はお振込日時、ご利用銀行名、振込依頼人氏名および振込金額が確認できるものをご用意ください。

振込依頼人氏名は必ず申請代表者の氏名でお振込みください。複数のビザ申請に関わる料金を一括でお振込みいただく場合は、振込内容を明記してください。

恐れ入りますが、お振込みに関わる手数料は申請者様にてご負担くださいますようお願い申し上げます。
Step 4 : 申請書類をビザ申請センターへ送られる際には、以下のものが含まれているかご確認ください。
記入済み申請用紙
記入済み且つサイン済みチェックリスト
関係書類
銀行振込の控え
Step 5 : ご自身の申請書類の追跡および当センターにおける受領時の確認のため、申請に必要な料金の支払が完了したことを証明する明細書とビザ申請書類を発送された際の発送伝票をスキャンし、Eメールへ添付の上、当センター(info.nzjp@vfshelpline.com) までご連絡ください。その際、申請者の詳細をEメール本文にお書き添えください。
Step 6 : 郵送による申請の場合、ビザ申請書類および申請費用のお支払いが13:00までに受領・確認されますと、ビザ申請受付手続きがされ、翌営業日にINZ上海オフィスへ転送されます。ビザ申請書類および申請費用のお支払いの確認が13:00を超えますと、INZ上海オフィスへ転送されるのは翌々営業日以降(確認でき次第)となります。
Step 7 : チェックリストはビザ申請センタースタッフにより確認されます。書類に不備がある場合および申請費用のお支払が確認できない場合、当センターよりEメールにてご連絡いたします。当センターには書類保管期限がございますため、書類が当センターに到着した日より5営業日を超えても申請者からご回答がいただけない場合、不備がある申請書類はそのままの状態でINZ上海オフィスへ転送されます。その後、INZより追加書類提出の要請もしくは申請書類の差し戻しとなります。申請費用のお支払いが確認できない申請書類は、当センターより着払いにて申請者様へ返却させていただきます。お支払いが確認できた申請のみ手続きがなされます。
Step 8 : ビザ申請センターにて申請書類を受付後、申請控え兼領収書が発行されます。こちらの領収書はパスポート返却時にパスポートと共に送付されます。オンライン上での追跡サービスをご利用いただけるよう、追跡番号をEメールにてお知らせいたします。
Step 9 : 関連する最新情報や注意事項等を、申請される前に当ウェブサイト右側の‘重要最新情報とおしらせにて確認してください。

注意: ニュージーランドビザ申請センターでは、輸送中の書類紛失についての責任は一切負いかねます。

申請を追跡する
すでにビザ申請センターを通じてビザを申請済みの場合は、申請書類の追跡が可能です。こちらをクリックし追跡してください。(追跡番号と申請者ご本人の生年月日入力が必要となります)
 検索
     
 
    こちらをクリック   
Search