Top Button

申請方法

予約をとり申請する

下記の手順に沿って申請してください。

ステップ1:

必要な情報の取得:

ステップ2:

証明写真撮影

申請写真の規定についてはVFSウェブサイトをご確認下さい。

  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • 4.5 cm x 4.5 cm
  • カラー写真で、無修正・無背景かつ鮮明なもの
  • 正面向き、顔がはっきり見えるもの
  • センターでの証明写真撮影サービスは、別途料金がかかります。

ステップ3:

ダウンロードされた申請用紙を記入し、予約をお取り下さい。

  • 申請用紙をダウンロードします。
  • オンラインで予約 を取り、予約確認書をプリントする、もしくは携帯電話にてデータを保存下さい。

ステップ4:

必要書類のご準備

  • 渡航の目的別に、申請の必要書類 をご確認ください。書類が揃っていない場合や追加書類の要請がある場合、または在インドネシア日本国大使館から外務省(東京)への照会を要する審査の場合、審査結果が出るまでに時間を要することがあります。また、必要書類の提出により、ビザの発給が保証されることはありません。
  • ビザの料金をウェブサイト にてご確認下さい。
  • ビザ手数料及びサービス料は、ご申請者様お一人につきそれぞれ現金にて申請時にご精算頂きます。インドネシアからの申請の場合、インドネシアルピア(現金のみ)でのお支払いとなります。

ステップ5:

日本ビザ申請センターにて申請される方は、予約されたお時間の10分前にご来館頂き、整理券を取り、呼ばれるまでにしばらくお待ちください。なお、予約のお時間に遅刻された場合、予約はキャンセル扱いとなり、予約なし申請の整理券をお取り頂きます。

原則としてご申請者様ご本人に申請して頂く必要がありますが、下記の条件のいずれかにあてはまる場合は、代理人もしくはご家族の方に申請を依頼することができます。

  • 申請人の同居する家族(未成年者を除く)が代理で申請する場合は、原本の婚姻証明書や出生証明書により、その関係を証明できることが条件となります。また、申請者本人の原本のインドネシアIDカードを提出して下さい。代理申請の場合でも、申請書には申請人本人が署名してください(未就学の幼児は親権者のサインで可)。
  • 日本国大使館に登録されている指定旅行代理店を通じて、ビザ申請書類の提出が可能ですが、料金は代理店指定の料金となります。

書類準備

  1. 記入済みの申請用紙及び必要書類をご提出ください。書類不備の場合は、当日中の申請を受付致しかねますので、予めご了承下さい。
  2. パスポートは2ページ以上空白があり、有効なインドネシアの滞在許可があるものをご提出いただきます。滞在許可が過去のパスポートに貼ってある場合は、過去のパスポートもご提出下さい。
  3. 一名につき申請用紙1部を記入します。(申請者署名欄は、パスポートと同様の申請者本人の署名が必要です。)
  4. 消せるボールペーン等での記入は禁止となっております。
  5. 6か月以内に撮影した証明写真一枚(45 x 45 mm、カラー写真、無地の背景)。
  6. 渡航の目的別に、申請の必要書類 をご確認ください。書類が揃っていない場合や追加書類の要請がある場合、または在インドネシア日本国大使館から外務省(東京)への照会を要する審査の場合、審査結果が出るまでに時間を要することがあります。また、必要書類の提出により、ビザの発給が保証されることはありません。
  7. ビザ料金・サービス料金のお支払は現金のみ。
  8. 提出した書類が偽造書類と判断された場合はビザは発行されません。また、そうでない場合でもビザ取得の保障にはなりません。
  9. 提出された書類は全て在インドネシア日本国大使館にて保管されます。もし返却が必要な原本の書類がある場合は、スタッフにお知らせ頂き、コピー書類も一緒にご提出下さい。

日本ビザ申請センターにお越しの方へ

申請センターへお越しになる前にセキュリティー規定の案内 をお読み下さい。

所在地・営業時間・休業日に関してはお問い合わせ 、祝祭日と休館日 をご確認ください。

予約なしで申請する

下記の手順に沿って申請してください。

ステップ1 :

必要な情報の取得:

ステップ2 :

証明写真撮影

申請写真の規定についてはVFSウェブサイトをご確認下さい。

  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • 4.5 cm x 4.5 cm
  • カラー写真で、無修正・無背景かつ鮮明なもの
  • 正面向き、顔がはっきり見えるもの
  • センターでの証明写真撮影サービスは、別途料金がかかります。

ステップ3 :

ダウンロードした申請用紙に記入をし、申請センターへお越しください。

ステップ4 :

必要書類のご準備

  • 渡航の目的別に、申請の必要書類 をご確認ください。書類が揃っていない場合や追加書類の要請がある場合、または在インドネシア日本国大使館から外務省(東京)への照会を要する審査の場合、審査結果が出るまでに時間を要することがあります。また、必要書類の提出により、ビザの発給が保証されることはありません。
  • ビザの料金をウェブサイト にてご確認下さい。
  • ビザ手数料及びサービス料は、ご申請者様お一人につきそれぞれ現金にて申請時にご精算頂きます。インドネシアからの申請の場合、インドネシアルピア(現金のみ)でのお支払いとなります。

ステップ5 :

在インドネシア日本ビザ申請センターにて申 請 して下さい。受付時間は9:00-17:00となります。予約なしでの申請も可能ですが、予約のある申請が優先となりますので、あらかじめご了承ください。待ち時間短縮のため、事前のご予約 をお勧めいたしております。

予約する場合はこちらをクリックして下さい。

書類準備

  1. 記入済みの申請用紙及び必要書類をご提出ください。書類不備の場合は、当日中の申請を受付致しかねますので、予めご了承下さい。
  2. パスポートは2ページ以上空白があり、有効なインドネシアの滞在許可があるものをご提出いただきます。滞在許可が過去のパスポートに貼ってある場合は、過去のパスポートもご提出下さい。
  3. 一名につき申請用紙1部を記入します。(申請者署名欄は、パスポートと同様の申請者本人の署名が必要です。)
  4. 消せるボールペーン等での記入は禁止となっております。
  5. 6か月以内に撮影した証明写真一枚(45 x 45 mm、カラー写真、無地の背景)。
  6. 渡航の目的別に、申請の必要書類 をご確認ください。書類が揃っていない場合や追加書類の要請がある場合、または在インドネシア日本国大使館から外務省(東京)への照会を要する審査の場合、審査結果が出るまでに時間を要することがあります。また、必要書類の提出により、ビザの発給が保証されることはありません。
  7. ビザ料金・サービス料金のお支払は現金のみ。
  8. 提出した書類が偽造書類と判断された場合はビザは発行されません。また、そうでない場合でもビザ取得の保障にはなりません。
  9. 提出された書類は全て在インドネシア日本国大使館にて保管されます。もし返却が必要な原本の書類がある場合は、スタッフにお知らせ頂き、コピー書類も一緒にご提出下さい。

代理申請をご希望の皆さまへ

査証の申請は原則として申請人本人が直接窓口に出頭することとなっています。 ただし、下記のいずれかに該当する場合や企業・団体で一括して申請する場合については、本人に代わって代理の方(所属する会社の職員、親族等)が申請することができます。

  1. 16歳未満の年少者、60歳以上の老齢者及び身体の障害等で出頭することが困難な方
  2. 在インドネシア日本国大使館で登録されている旅行代理店を通じて申請される方 注)申請料金は代理店指定の料金となる

登録旅行代理店を通じて申請される場合を除いて、申請書類一式のほかに、以下の書類が必要です。

  1. 所属する会社の職員が代理で申請する場合:代理の方の身分証明書(写)及び委任状
  2. 親族等が代理で申請する場合:代理の方の身分証明書(写)及び申請人本人との関係を証明する書類(写)

(注)代理申請の場合においても、申請書の署名欄はは申請者本人の(乳幼児など署名ができない方は保護者等の)署名が必要です。

日本ビザ申請センターにお越しの方へ

申請センターへお越しになる前にセキュリティー規定の案内 をお読み下さい。

所在地・営業時間・休業日に関してはお問い合わせ 、祝祭日と休館日 をご確認ください。

前へ 次へ