btn_top

申請方法

ステップ1 : ポータルサイトでの登録

ご申請の方は、ポータルサイト (Application Portal)にて申請の登録を行って下さい 。シェンゲンビザ申請は、ビザのカテゴリー(滞在の目的)をお選び下さい。定住許可申請は、その他のカテゴリーをお選びください。

当センターでのビザ申請のご提出の際、ポータルサイト(Application Portal)での登録と料金のお支払い証明のため、オンラインレシートを必ずお持ち下さい。

ご申請者の方は、当センターでの申請の際、取扱手数料と北京にあるノルウェー王国大使館への物流費をお支払いいただく必要がございます。

90日以下でのご滞在をお考えの申請者の方は、シェンゲンビザのご申請が必要です(Application Portal)。就労、就学、家族移住のために90日以上のご滞在をお考えの申請者の方は、定住許可のご申請が必要です (Application Portal)。

原則として、ご提出の際は必ず申請者ご本人がノルウェービザ申請センターへお越し下さい。日本にお住まいの外国籍の方は、日本の在留許可が少なくとも6ヶ月間有効で、 ノルウェー滞在予定日から最低でも3ヵ月間以上有効でなければなりません。

ステップ2: 書類とパスポートの提出

事前に「滞在の目的」を明確にする必要があります。当センターでは書類の受付のみを行っているため、ビザ審査に影響を及ぼす事柄に関する判断や決定は一切許されておらず、ビザの種類のご案内や助言は行っておりません。なお、北京のノルウェー王国大使館にてビザ審査が行われ、厳封された状態で当センターにビザ結果が返却されます。

ポータルサイトでの申請登録後、当センターへパスポートや書類のご提出が可能となります。

ご注意:ご提出の際は必ずご本人がお越し下さい。

ステップ3 : 申請期間と取り扱い方法

シェンゲンビザの審査期間は個々の状況により異なりますが、ご渡航の予定日の数週間前にご申請ください。シェンゲンビザのご申請は、ご旅行予定日の90日前、および遅くともご渡航予定日の15日前プラス2から5営業日前までにご申請が可能です。

とくに問題がない場合、(大使館が要求した書類を全て受領した日から数えて)15日以内に審査が行われますが、日本への輸送期間として2から5営業日が加算されます。問題があった場合は、ノルウェー入国管理局(UDI)にて直接審査が行われます。その場合、さらに審査にお時間をいただく可能性がございます。

定住許可申請の場合、基本的に全ての書類が北京にあるノルウェー王国大使館へ送られますが、ご申請者の方の状況によってはノルウェー移民局に送られる場合もございます。

シェンゲンビザまたは定住許可のご申請をご希望の場合、ノルウェービザ申請センターにお越しいただく前に、ポータルサイト(Application Portal)にて申請用紙のご記入をお願いします。ご提出の際に、ポータルサイト(Application Portal)での登録とビザ料金のお支払い証明のために、オンラインレシートを必ずお持ち下さい。

また、当センターにてシェンゲンビザや定住許可の申請を行う際は、ポータルサイトでのご予約が必要です。

なお、ご申請と併せて、当センターにて取扱手数料と物流費(北京にあるノルウェー王国大使館へ送るため)のお支払いが必要となります。

ステップ4 : 申請結果とパスポートの返却

大使館での審査完了後、ご申請者のパスポートが当センターへ返却されます。営業時間内に当センターへお越しいただき、パスポートとビザ結果のお受け取りをお願いいたします。また、当センターでの書類とパスポートのご提出の際に、パスポート返却郵送サービスにお申し込みいただくと、パスポートとビザ結果を会社や自宅などのご希望のご住所へ日本郵便にて発送します。

当センターを訪れる前に、セキュリティーに関するご案内をご一読ください。(こちらをクリック)

前へ 次へ